スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【メザンスポーツの木曜日】筏チヌ釣り・舞鶴へ

お久しぶりでございます。釣人の唐辛子です。
本年も相変わらず、木曜日は舞鶴へ釣行をしていました。
20枚ほど釣った日もありましたが、型が気にいらなかったのか、
イライラのこれまででした。
今年の夏の異常気象の為か、いつもブイに付く イガイがまったく無くて
年無し(50cmオーバー)はおろか、40cmオーバーもなかなか釣れず
この文も書く気分になりませんでした。

10月16日・・7時頃出発、
道中の温度計は9度、寒くなりました。
9時45分頃に筏着。風も無く冬装束で暑いくらいでした。

10時頃からつり始め13時頃までは、少々のハゲ(カワハギ)、ボラの当たりしか竿先に出ません。
チヌの気配がまったくありません。”えっ!今日は小チヌもあかんのか”

13時ごろから西の風が吹き出し、同時に竿先の当たりがなんか、変わってきました。
”くるか?” 待望のチヌ当たりです。慎重に、辛抱して、グゥっと入ったところで
”バシッ!あわせが、!ガツゥン!・・のったぁ!チヌです。でも、大きくはないなあ。
30cmぐらいのチヌでした。あれだけ穂先が入っているのに唇の皮1枚に針掛かり。
今日の食いは無茶苦茶渋い。頭に叩き込む。

まだ、いてるやろう。すぐに釣ったチヌをスカリに入れて、
団子を入れます。
コツン、居てた。。 チヌが寄ったんや。チャンスや!
今日は食いが渋いのを叩き込みながら、しばらく我慢してると、ズド~ンと穂先が海面に突き刺さると同時に
!バシッ”  ”ガツ~ン” おっとつと。つっこむがな。これはちょっと大きいんとちゃう。
慎重に巻き上げ一発でタモ入れも成功。45cmぐらい。
まだ、居てるやろ。 コッン! まだ、居てはりました。
これも45cm位。一瞬のチャンス機をおかげで成功。
やっぱり45cmのチヌでないと。。。。。

残念ながら一瞬のチャンスだけで、その後は咥えてくれませんでした。
ちょっと、スカット、帰りの運転も眠くなりませんでした。


2014・10・16-1



スポンサーサイト
プロフィール

メザンスポーツ2号館

Author:メザンスポーツ2号館
メザンスポーツ2号館へようこそ!

☆★メザンスポーツ★☆
本館へはこちらから!↑
お店へのアクセスMAPも載ってます♪

大阪府茨木市春日1-16-7
072-625-6489
定休日:木曜日・水曜日

メザンスポーツにはグラブ、スパイクの修理工房があります!
KIWAME工房 SEITA 情報はこちらから!

商品について
当店では現在、通信販売は行っておりません。店頭での販売に限らせていただいております。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス数
閲覧数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。